「図書館に住んでいるかのよう」な日々を乗り越えUCLAに編入。

13162358_1061566457257779_2066060357_nYuriさん

大学: カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)

専攻: 社会学

卒業: 2016年 3月

出身校:  Temple University Japan Campus >> Santa Barbara City College >> UCLA

インタビューアー:Masashi

留学を決めたきっかけを教えてもらえますか?

幼い頃にインターナショナルスクールに通っていたのですが、小学校3年生で公立に転校をしました。徐々に英語力の低下を強く感じ、アメリカの大学に行くことが目標になりました。日本の高校を卒業した後、テンプル大学ジャパンキャンパスに入学。しかしすぐにアメリカに行きたくなってカレッジの情報をネットで調べ、サンタバーバラシティカレッジにトランスファーしました。

入学したテンプル大学をすぐ辞めて、アメリカに来たんですね!!
コミカレ(短大)に入学する時は不安じゃなかったですか?

初めてアメリカの生活に慣れるか不安だったけど、不安よりも楽しみの方が多かったです!

13162021_1061566560591102_520676763_n.jpg

コミカレではどんな生活を送っていたんですか?UCLAに編入するためには、やっぱり課外活動だったりもされていたんですよね??

コミカレに居る間はやっぱり学校の勉強で忙しかったです。サンタバーバラの海が見える図書館でよく勉強していたのが懐かしいです。

課外活動として、キャンパス内での日本語のチューターのバイトと、International Ambassadorもしていました。

やっぱり編入までのコミカレでの勉強って大変ですよね!ちなみに、International Ambassadorのお仕事というのは?

留学生のためのオリエンテーションのお手伝いや、留学生と現地の学生を繋げるための、イベントの開催などをしていました!

なんだか楽しそうなお仕事ですね!あ、あとずばり!編入時のGPAも教えてもらっちゃってもいいですか?(笑)

え~、うん!(笑)編入時のGPAは、3.97でした。

13181176_1061566447257780_853939231_n.jpg

さすが!ここまでインタビューした先輩のGPA、みんなほぼ4.0ですね(笑)Personal Statement(編入出願時に提出する小論文)の内容も教えてもらえますか?

OPT(専門学校、短大、大学の学位を修了後に1年間有給で米国で勤務できる資格)で働いた背景、なぜ社会学を専攻したかを書きました。

Yuriさん、編入前にOPTで仕事をなさってたんですか!

そうだよ~!広告を扱っている企業のカスタマーサポートをしていて、契約をしてくださっているお客様の電話対応を行っていました。

へぇ~!4年制大学への編入前の時期にOPTするパターンって珍しいですよね!(4年制大学卒業後にOPTをする人の方が多いんですキョロキョロ)それと、社会学専攻を決めた理由は何だったんですか?

社会の中にある当たり前に疑問をもつことができると思い、専攻を決めました。

本で学べることもあるかもしれないけど、実際に生徒同士が討論しあうことによって見えてくる考え方があり、そこに魅力を感じました。(広告、PR業界に進みたくてコミカレはコミュニケーションで学位をとりました)

YuriさんはUCLAではどんなことを中心に学んでいるんですか?

社会学はクラスによって学ぶトピックが大きく違うんだけど、例えば今学期は人の感情はどのように社会の中で構築されているかを学ぶクラスや、コミュニケーションの陰謀論のクラスではアメリカと中東で当たり前となっている陰謀論について分析しています。

13219907_1061566487257776_642792011_n.jpg

では、編入までの苦労とUCLAで辛かったことを教えてください!

うーん、正直あまり辛かったっていう経験はないんだよね!(笑)

コミカレに居た時は、図書館に住んでいたかのようにいつもいたけど、友達やクラスメートに会える場所でもあったので、辛いとは思わなかったです。アメリカに来た当初は突然、日本の大学に進学しなかったことに後悔した時期もありましたが、自然とその気持ちはなくなりました。

Yuriさんにとって、UCLAの好きなところってどんなところですか??

UCLAのキャンパスがだいすきです。ロサンゼルスの青い空に映える、ヨーロッパ調の建物を横目にクラスに向かえる毎日は幸せです:) 勉強だけでなくスポーツや他の課外活動にも積極的な学生が多いと思います。また、MBAやLaw schoolの人とも繋がれることも魅力の一つだと思います!

ではでは、Yuriさんの卒業後の予定を教えてください。またUCLAで学んだことをどう生かしたいですか?

卒業後はIT企業に就職をします。

社会学とはかけ離れていると言われますが…でも社会学で学んだ社会の捉え方や人の考え方の基礎はどの分野にいっても何かしらの形で生かせると信じています!

それでは最後に、これから留学を考えている人へ一言お願いします!!!

13162225_1061566547257770_1995997052_n.jpg

個人的には毎日笑顔でいること、自分が選んだ道に自信をもつこと、 どうしようもないときは素直に助けを求めることを心がけています。 色んなバックグラウンドを持った友人ができ、彼らと授業を受けることによって更に勉強が楽しくなると思います 🙂

Yuriさん、ありがとうございました!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中