浪人中に出会った『優秀な中国の大学生』が留学のきっかけ。

IMG_2810Takashiさん

大学:カリフォルニア大学ロサンゼルス校( UCLA )
専攻:経済学部
卒業:2016年9月(見込み)
出身校:ディアンザカレッジ( De Anza College )

Takashiさんは神戸生まれの神戸育ち。高校生の頃は日本の大学を目指して受験勉強をしていたものの、受験に失敗して浪人生活を送りました。そんなTakashiさんが留学を決意したきっかけと、留学の為に行ってきたことなどをインタビューしました。

インタビューアー:Masashi

それでは、まずはじめに留学を決めたきっかけを教えて下さい。

留学のきっかけは、浪人中に家族旅行で北京を訪れたことです。中国の大学生と触れ合う機会があったのですが、そこで彼らの優秀さを目の当たりにしました。彼らは毎日16時間勉強すると聞き衝撃を受けた一方、日本の大学生はアルバイト中心の生活をしていることを知っていたので、日本の大学進学に疑問を抱きました。そして日本の教育について客観的に判断したくなり、留学を決意しました。

浪人中に海外留学を決めたのは大きな決断でしたね!
Takashiさんは留学先としてまずコミュニティカレッジ(短大)に入学していますが、UCLAに編入するためにした課外活動や、学校での成績( GPA )について知りたいです。

コミカレ(コミュニティカレッジ)に居たときは、翻訳ボランティア、サンノゼ市長支援キャンペーンボランティア、日本のスタートアップ支援などの課外活動をしました。コミカレからUCLAへの編入時のGPAは3.98でした。

GPA3.98って、ほぼオールA*ですよね。それだけ課外活動をしながら、成績を保っていたなんてすごい!Personal Statement(編入出願時に提出する小論文)の内容も教えてもらえますか?
*GPAは4.00を最高値に設定している大学が多い。

自分のキャリアプランを書きました。将来的な目標、方法などを説明しましたが、詳細は恥ずかしいので非公開でお願いします。

Takashiさんが編入までに特に苦労したことやUCLAで辛かったことはありますか?

編入までは、留学資金に一番頭を悩ませました。4年制大学の授業料は非常に高いため、留学支援団体など奨学金を借りられる団体を探すことに苦労しました。

また、UCLA編入後に苦労したことは授業の速度に慣れることです。コミカレと比べて授業の進みが速く、テスト前には勉強量が予想以上に多くなりました。勉強時間は充分に確保しましたが、”study hard”よりも”study smart”を心がけました。

やっぱり留学は資金が問題になりますよね。“study smart”とは賢く勉強するといった感じですか?

そうですね。限られた時間の中で結果を出すために効率的に勉強することを大事にしました。

確かに僕もUCLAに来てからは、がむしゃらに勉強していてもテストで良い点が取れなくなったのは実感しています。まさに”study smart”が大事なんですね。

IMG_5545.jpg

Takashiさんは経済学を専攻していますが、専攻を決めたきっかけってなんだったんですか?

専攻を決めたきっかけはリーマン・ショック*です。アメリカの証券会社が倒産したことが自分の家計にまで影響が及ぶことに疑問を抱き、経済に興味を抱きました。
*リーマン・ショックは、2008年9月15日に、アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズが破綻(Bankruptcy of Lehman Brothers)したことに端を発して、続発的に世界的金融危機が発生した事象を総括的によぶ。
(参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/リーマン・ショック)

なるほど。やはり経済学は僕らの生活に密着している学問ですもんね。
それでは、これから留学をする人にUCLAをオススメする理由があれば教えてください!

幸いにもUCLAは知名度が高く、優秀な学生、著名な研究者が集まる学校です。自分が学ぶ姿勢を持っていれば自分を成長させる機会が無数にあります。それと、UCLAは寮が素晴らしいですね。

では、Takashiさんの卒業後の展望などを教えてください。

卒業後はアメリカに留まり、会計事務所で働きます。UCLAで培った経験を生かし、辛い時でも諦めない精神で日本人の優秀さを証明したいですね。また、働いてからも自己研鑽を忘れないようにしたいです。

素晴らしいですね! 侍Takashiさんに期待しています!!では最後に、これから留学を考えている人へ一言お願いします!

留学に限らず、一度しかない人生なので後悔しないように、自分自身の人生と向き合うことが大切だと思います。留学生活は苦難に直面しますが、自分を成長させる貴重な経験になりますよ。

Takashiさん、ありがとうございました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中